トップページ > IGマーケッツ証券について

IGマーケッツ証券について

●IGマーケッツ証券について

IGマーケッツ証券は、日本で初めてバイナリオプションを取り入れた、いわば先駆者的業者です。先駆者でありながら、2011年の顧客満足度1位(オリコン調べ)を2年連続で獲得しているほど評価を維持している人気のバイナリーオプション業者なのです。


IGマーケッツ証券が提供しているバイナリーオプションは、設定された取引の条件を満たす、満たさないの2択というとても分かりやすくシンプルな取引方法を採用しています。リスク管理の面でもとても優れていて、取引開始時に最大利益と最大損益が分かるようになっていますし、取引は24時間以内に完了するのも人気のの1つです。


IGマーケッツ証券はのバイナリーオプションは、『ワンタッチオプション』と『ラダーオプション』の2つの取引スタイルから選択することができます。


1つは終了時刻までに、設定されているレートに到達することができるか、到達することができないかを予想する取引方法である『ワンタッチオプション』という商品です。一度でも終了時刻までに設定レートに到達した場合には100、到達しなかった場合には0となり、終了までの間であれば、精算を反対売買ですることも可能です。


もう1つは、取引終了時刻に、元々設定されているレート以上になるか、設定レート以下になるかを予想する取引方法である『ラダーオプション』という商品です。設定レートより上昇した場合には100、上昇しなかった場合には0で精算されるようになっており、こちらも終了までの間であれば、精算を反対売買ですることも可能です。


取引手数料:無料

最低購入金額:1.000円から可能

取扱い通貨ペア:米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円、英ポンド/円、ユーロ/米ドル、商品3銘柄、他株価指数14銘柄と幅広い

判定時刻:0時、8時、12時、16時、20時の1日5回

ペイアウト倍率:2倍〜10倍


●取扱い銘柄がたくさん!好みのものを選んで取引することができます!

IGマーケッツ証券のバイナリーオプションの大きな特徴といえるのが、豊富な取扱銘柄から好きなものを選択できるところです。

バイナリーオプション取引というと、米ドル/円や、ユーロ/円等の通貨ペアが一番に思い浮かぶ人も多いと思いますが、IGマーケッツ証券のバイナリーオプションでは、株価指数や商品といったものまで幅広く取り扱っているため、他の業者では不可能だった取引ができます。


・株価指数の取扱い銘柄は14銘柄!FXも!

IGマーケッツ証券のワンタッチオプションでは、日本225、ウォール街、ドイツ30、英国FTSE100、イタリア40、フランス40、オーストラリア200、スペイン35の8銘柄を取扱いしています。

ラダーオプションでは、日本225、日本前株、国FTSE100、ウォール街、英ドイツ30、イタリア40、フランス40、オーストラリア200、スペイン35、韓国200先物、シンガポール優良株先物、中国先物、香港HS先物、インド50先物等、株価指数の取扱い銘柄は14種類もあります。

FX銘柄の取扱いは5種類で、米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円英ポンド/円、ユーロ/米ドルとなっています。


●IGマーケッツ証券株式会社 会社概要

IGマーケッツ証券の会社情報です。

口座開設の際の参考にしてみてください。


会社名:IGマーケッツ証券株式会社 IG Markets Securities Limited

本社所在地:〒105-7110 東京都港区東新橋1丁目5番2号 汐留シティセンター10階

設立:2002(平成14)年12月3日

資本金:4億円

事業内容:

1. インターネット上で行う外国為替/CFD取引に関する業務

2. 外国為替/CFDの売買業務

3. 外国為替/CFD売買に関する情報提供サービス

登録番号:関東財務局長(金商)第255号

加入団体:日本証券業協会

社団法人:金融先物取引業協会(会員番号1168)、日本商品先物取引協会

主要株主:マーケットデータ・ジャパン株式会社(IGグループ Holdings 100%子会社)100%